の意味は?名付けのポイントを徹底解説!

「陽」を見ると「太陽」や「陽気」など、ポジティブな言葉が思い浮かびますね。しかし、名付けで使うときは、本当の意味や由来が気になると思います。悪い意味や注意点はないのでしょうか?「陽」を使った素敵な名前が見つけられるように、名付けのポイントを詳しくご説明します。

更新日:

「陽」漢字の読みや画数の基本情報

画数 12画
音読 ヨウ
訓読
名乗り あき、あきら、お、おき、きよ、きよし、たか、なか、はる、みなみ、や
意味

1. 日。太陽
2. ひなた。日の当たる所
3. 易の用語。積極的・能動的な性質
4. あらわれる。明らか
5. 外
6. 清い。澄む
7. 高く大きい。貴い
8. 生きる

由来/
成り立ち
「こざとへん」が神様の上り下りするはしご、ツクリにある「昜」は上部の「日」が太陽あるいは光り輝く宝玉、下部が台座を表す。太陽が上っていく様子を表現している。
説明の
仕方
太陽の陽

「陽」の意味や由来は?

太陽

「陽」は、「太陽」「ひなた、日の当たる所」などを意味します。これらの意味は「宝玉の光が周囲を広く照らす様子」を表したのが由来といわれます。
漢字をヘンとツクリに分解すると、「こざとへん」は神様が上り下りするはしごを表し、ツクリは下の部分が台、上の「日」が宝玉を表します。それらを組み合わせて、台に置かれた宝玉が神聖な光を放つ様子を表現し、そこから「太陽の光」などを表し、「太陽」そのものを意味するようにもなりました。

また、中国の易(えき)と呼ばれる思想に基づく「積極的・能動的な性質」の意味もあります。これは、易に「陰陽」といって、あらゆる事象を積極的・能動的なもの(陽)と消極的・受動的なもの(陰)の2つに分けるという考えに由来して生まれた意味です。
具体的には、「外交的」「活動的」「情熱的」といった性格や性質が「陽」にはあると考えられています。

「陽」のつく名前はかぶりやすい?

クエスチョン

「陽」はポジティブな意味をもち、「ヨウ」「ヒ」「ハル」など多様な読みがあることから、男女それぞれの名前に人気の漢字です。
古くは1971~1974年まで「陽子(ヨウコ)」という名前が女の子の名前人気ランキングで4年連続1位になりました。
そして、2010年前後からは、陽斗(ハルト)、陽太(ヨウタ)など男の子の名前で使われることが増え、女の子の名前でも陽菜(ヒナ)、陽葵(ハルキ)などの形で使われています。

一方で、「陽」は友達と名前がかぶりやすいという人気漢字ならではの悩みもあります。
たとえば、明治安田生命の名前ランキングによると女の子の名前の2位にランクインする「陽菜」という名前をつけた場合、保育園や幼稚園に同じ陽菜ちゃんが3人も4人もいる可能性は十分に考えられます。組み合わせには一工夫したいですね。

【「ハル」の響きをもつ漢字】
」「」「」「」「晴」「春」「榛」など
【「ヒ」の響きをもつ漢字】
」「飛」「日」「緋」など

「陽」のイメージは?

元気な子供

「陽」は馴染みのある漢字なので、名前に使ったときの受け取り方は人それぞれです。一般的には以下のようなイメージがあると考えてくださいね。

「陽」のもつイメージ

  • 明るい・活発
  • 優しい
  • 豊穣・豊か
  • 外交的
  • 情熱的
  • 積極的
  • 春・夏
  • 生命力のある
  • 生き生きとした

このように基本的には日に照らされたような明るくポジティブなイメージが強い漢字で、男女ともに使われています。

「陽」にどんな願いや想いが込められる?

稲

「陽」は意味や連想できるイメージ、読みの豊富さから様々な願いや想いを込めた名前にできます。具体的な考え方をご紹介するので、参考にしてください。

太陽のように明るく優しい子に育ってほしい

漢字の意味から、太陽のように明るい子になってほしい、周囲を照らすように優しい存在になってほしい、という願いを込められます。

実りのある豊かな人生を送ってほしい

日が当たる場所やひなたは実りのある植物・穀物が育つ場所なので、そこから連想して実がたくさん実る豊かな人生を送ってほしいという願いを込められます。

春のようにさわやかな子になってほしい

「陽」を「ハル」と読ませると、響きから「春」を連想させます。春生まれや春がもつさわやかなイメージを込めることができそうです。

「陽」は普段から馴染みのある漢字ですが、その意味やイメージなどを掘り下げると、たくさんの可能性を見出すことができます。「陽」がもつ多様な側面を活かして、素敵な名前をつけてあげてくださいね。

【組み合わせて使われる漢字】
」「」「」「」「」など

おすすめ記事